FC2ブログ

BELL & ROSS ベル&ロス BR 03-92 PHANTOM

IMG_3352.jpg

IMG_3351.jpg

名前はファントム

幽霊とか怪人って意味があるようです。

  • セラミック製。
  • 防水100メートル。
  • パワーリザーブ40時間。
  • サファイヤクリスタルは、無反射コーティングされてないようです。
  • リューズの感触は非常に良好。心地よい。

想像していたより、高級感というか、存在感があります。

これほど存在感があるとは思わなかった。

この存在感は。

ベル&ロス定番のBRシリーズ。スクエア型ケースのなせる業でしょうか。

それともオールブラックのマット仕上げのセラミックケースが存在感出してるか。

ベルトもかなり主張してます。

IMG_3368.jpg

実際腕に付けてみると、ゴツいです。

ゴツいですけど、装着感は良好。

ケースも豪華。

IMG_3346.jpg

開けると。

IMG_3348.jpg

工具が付属してますね。

こういうのってイイですよね(笑)。

ストラップは、ラバーストラップが装着されてますが、ファブリックストラップが付属してます。

付け替えて楽しめます。

2.BELL & ROSS ベル&ロス BR 03-92 PHANTOM 見た目

IMG_3349.jpg


見たまんま。
見事なまでの漆黒の見た目。

真っ黒の時計が欲しかったんですよ(笑)。

他に、ブルガリのウルトラネロも候補に挙がっていたのですけど、迷いに迷った挙句、ベル&ロスファントムを選びました。

ブルガリ ウルトラネロの画像はこちら、Amazonのリンクです。


これも、相当カッコイイんですけど、針とかインデックス、リューズまで黒になってるのも出てるんですけど、現在市場で見当たらないんですよね。

裏もシースルーバックになってまして、管理人好みなんですけど、今回はブルガリは諦めてベル&ロスファントムを選びました。

ちなみに、ファントムは、シースルーバックではありません。

IMG_3361.jpg

ミリタリーテイストのベル&ロスの時計なんですけど、ミリタリーテイストと相反する視認性の悪さ。

視認性悪いとは言っても、自然光の元では何の問題もありません。

普通に見やすいです。

ベル&ロスの時計は、デザインは機能に従うとの理念で作られているので、時間は見やすくて当たり前なんですけど、オールブラックモデルは、少し世界観が違いますね。

針もインデックスも真っ黒なので、当然、暗いところでは見難いという事です。

でも。

視認性云々の問題ではないのです。

オールブラック漆黒モデルなので、カッコいいかどうか。

3.BELL & ROSS ベル&ロス BR 03-92 PHANTOM 装着感



セラミックケースで42x42の大きさ。

もっと軽いものを想像していたのですけど、普通な重さでした。

装着感はGood。

管理人は、新しい時計を買うと、数日間は寝ている時も装着するのですけど、手首も疲れなかったです。

長時間付けてても疲れないという事が言えそうです。

4.BELL & ROSS ベル&ロス BR 03-92 PHANTOM 買って良かったか


大満足の買い物でした。

視認性の良い時計ばかりだったので、たまにはこんなオールブラックの時計も良いです。

基本的には、バイクに乗ってる時用に購入しました。

この時計で、お仕事で得意先に行くのは、止めようと思います(笑)。

5.BELL & ROSS ベル&ロス BR 03-92 PHANTOM まとめ

IMG_3350.jpg

ベル&ロスのファントム。

今回、実際に腕に付けてみて、ベル&ロスのBRシリーズの人気があるのが分かる気がしました。

BRシリーズの中でも、ファントムに限っては、暗いところでの見易さは別問題(笑)。

針とインデックスには、フォトルミネセンスコーティングが施されてるとの事ですけど、フォトルミネセンスコーティングに限らず、ルミノバコーティングにしても、夜になると夜光は薄れちゃいますからね(笑)。

無いよりあったほうが良いですけど、あまり意味をなさない。

ですが、非常に存在感のある時計です。

この価格帯の時計で存在感を求めるなら、十二分に購入する候補に入れても良いと思われます。

ただ、特殊なキャラクターの時計なので、セカンドウォッチ以降にしたほうが良いとも思われます。

すでに、普通の時計を持ってる上で購入という事です。

こちらの記事もどうぞ
めろん
Posted byめろん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

■アクセス解析タグ