FC2ブログ

不倫相手に将来を語るべからず|略奪愛と紙一重

今回の題名は、分かりにくいかもしれません。

不倫の渦中にある二人のうちのどちらかが、未来はどうなるの?将来はどうするの?と、問い詰めたりする事が間違っているという話題です。

その場合は、早めに対策を講じたほうが良いと。。。

この記事需要あるかどうか分からないですけど。

最近、不倫相手が、理不尽なワガママを言うようになってきて困っているというあなたに向けて書きます。

男女両目線のつもりで記事にしました。

tokunoshima0I9A4017_TP_V.jpg


1.不倫に反対ではないけど、間違ってる

最近、不倫やW不倫の話題について書く事が多いです。

不倫やW不倫中には、色々考えさせられることが多かったので、この場を借りてアウトプットしてる状態です。

大絶賛して不倫してる方はどのくらい居るのか。

管理人は、不倫、もしくはW不倫中に、

  • 「あたしら、間違ってるよね?」
  • 「家族を裏切ってるよね?」
  • 「いつまでこんなこと続くの?」
  • 「あなたには奥さん居るのに、わたしは恋人作っちゃだめ?」
  • 「いつ、離婚してくれるの?」
  • 「ウチ、離婚決定したから、そっちも離婚して」
  • 「子供出来たかもしれない」

実に様々なポイントとなる会話がありました。

このうち、将来を語ってる会話は、全て間違ってると言えます。

間違ってるとか、裏切ってるという会話は、正しい事を言ってます。

不倫自体がアウトですから、そのアウトの中で将来を語っても何も始まらないという事です。

将来の事を語りだしたら、それって、略奪愛の始まりですから。

不倫ではなくて、


相手、もしくは自分も、相当の覚悟をして発言してるのでしょうか?

不倫自体をアウトと言って一刀両断したら、この記事は終わってしまいます。

さらに一歩踏み込んで、

離婚を迫ったり、将来の事について語りだしたら、最早不倫ではなくなってきているというお話しです。

未来に繋げるような発言。

不倫を通過して、危険な恋愛領域に入ってる(;・∀・)

その場合、告げられたほうはどう対応するのか?

  • 「いつ、離婚してくれるの?」
  • 「ウチ、離婚したから、そっちも離婚して」

これらの発言に対しては

  • 適当に言葉を濁す
  • 本気で離婚を考えるけど、毎回その状態が続いて進展ナシ
  • 奥さんに離婚を告げるけど、腰砕けになってしまい、離婚は諦める

など、ありますが、

不倫においては、

適当に言葉を濁す

これが一番正しい。

それ以外の事をすると、家庭崩壊にもなりかねません。

何が言いたいかと言うと、不倫相手が、そこまで考えて発言してる訳で無いというほうが多いという事です。

一時、一瞬を楽しめば良いのに、中途半端に将来の話等を話し始める。

それを真に受けて中途半端に動き始めると大変です。

家庭内もギクシャクしはじめる。

適当に言葉を濁して、不倫相手と別れる準備をしましょう。

2.不倫の中で将来を語るのが間違い


そもそも間違った行為ですからね。

どんな状況下でも不倫は正当化出来ないんです。

会ってるときは、その時々、瞬間だけ楽しむのが正しい不倫だと思います。
(正しい不倫だの、色々と表現オカシイですけど)

間違っても、不倫相手との将来を考えたりしてはダメだと思いますし、相手が、将来を匂わせてきた場合には、別れるのが正しい。

ただ、渦中では、スグに別れるのは困難ですね。

自分で意識せずにハマってしまってるのが不倫なので。

会いたくて仕方ない状態なのに、別れを考えるのは無理というものです。

モテるモテないの話ではないのですけど、向こうからやってきますからね(笑)、不倫は。

3.不倫と通常の恋愛を勘違い


不倫を上手にやってる方は、嘘をつくのがうまいから?

そうでもないです。

ちゃんと分けて考えられてるからです。

家庭と不倫相手を。

不倫相手のほうもそれを分かってる。

特に、W不倫の場合に多いケースです。

W不倫ではない場合は、不倫相手が、本当に愛されてると思って、色々と踏み込んでくる可能性もあります。

管理人の知り合いでは、会社や家庭にまで電話を掛けてきたりしたケースもあります。

そんな事したら、どうなるか?

その家庭は大騒ぎですよ(笑)。

不倫してる本人が、不倫相手に、将来の事等話してしまったのが原因のようですけど。。。

その気も無いのに将来の事を。

大嘘をついてしまったのが原因です。

「愛してる」に留めておけば良かったのに。

と、管理人は思います。

それに、「愛してる」自体は、その時点、その瞬間では、間違いではないと思います。

4.不倫と意識せずにハマるからこうなる


不倫してる自覚を持てば良いんです。

この愛は本物だとか最初から勘違いしてしまう方の場合は、悲惨な結末になる可能性が高いです。

夫婦間の関係もそう悪くなく、子供もいて順調な状態で不倫する場合は、不倫に対して息抜きの割合が高いですけど、夫婦関係があまり良くないというか、家庭内でも無視されて子供にも尊敬されてないような方が、万が一、その時だけでも気の合う方と巡り合ってしまった場合どうなるか。

リスクを忘れて我を忘れちゃう可能性があります。

本人が、不倫相手に対して、軽々しく将来の事を語ったりし始めちゃいます。

絶対に離婚して不倫相手と人生やり直すと固く決意している場合は別ですけど、管理人が見て来たケースでは、かなり稀なケースですね。

不倫とは別の話になってきます。

離婚する事がどれほど大変か。

不倫相手が、そこまで考えてるのかも疑問ですけどね。

大概、そこまで考えて無い。

結婚生活は破綻の方向へ進みます。

5.まとめ


不倫は、一時の関係です。

一時を一瞬と言い換えても良いかもしれません。

この一時、一瞬の為に、人生を棒に振り、家庭を崩壊させちゃうのはいかがなものかと。

管理人は、言うまでもなく、不倫には賛成でもなく反対でもないです。

ただ、不倫で人生が破綻してきた方を沢山見てきてるので、こうして記事にまとめてみました。

管理人は、離婚してますけど、不倫が原因ではないです。

離婚する為に不倫を利用はしました。

詳しい経緯はこちらの記事にあります。



めろん
Posted byめろん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

■アクセス解析タグ