FC2ブログ

【恋愛】デート中にお酒飲みすぎの失敗談。

デート中盛り上がりすぎて、お互いに飲みすぎてしまったお話しを書きます。
あ、盛り下がったお話しも...


前にデートでの酒量についての記事を書いてるんですけど、今回はザル相手の飲みの話になります。

どちらかと言うと、失敗談でしょうね(;・∀・)

今は、デート中のお酒の量に対して、非常に神経質になってしまってるんですけど、そういった事を一切考えずにデートしていた時代がありました。

計画性ナシの行き当たりばったりデートの時代。

待ち合わせしてから、「どこいこうか?」なんて会話が当たり前だった時代。

待ち合わせに遅刻していった事も何回もあります。

何にも考えて無かったんですね。

20歳過ぎてから、いきなり、女性と話したり一緒に歩いたりするのが苦手になってしまったのですけど、それをようやく切り抜けてからのお話しです。

これはこれで、楽しい時代でした。

次の日がつらかったですけど(;´Д`)

柳腰の美少女


美少女と言っても、二十歳過ぎてますよ(笑)。

一番最初に顔合わせした日に相当の量をお互いに飲んでいて、その時はグループで飲んでいたから、後日二人でじっくり飲もうかという話になり、飲んだ時の事を良く覚えてます。

趣味は、二人とも共通で好きなバンドがいくつもあるし、お酒もタバコもお互いやるわで、話題に困る事も無い飲みになりました。

「今日は徹底的に飲もう」

飲む事自体が最初から趣旨だった訳です(笑)

最初は居酒屋で食い飲みした後、その子が働いているゴールデン街のバーで軽く飲んでから、もう一軒行ったのですけど、お互い飲むわ飲むわ。
その子が働いているバーで飲んだ時は、マスターに怒られるからと言って、時差で店出たりとか、しょうもない事をしつつ飲みました。

バーでは、ジャックダニエルズをロックで数杯おかわり。

最後のお店出てからは、二人とも終電が無いのでそのままホテルに行く事に。

ホテル行ってもやる事ありません。

というか、酔っ払いすぎていて何も出来ない。

肩組みながら二人で千鳥足ですからね(笑)。

ホテル入ってからの記憶はほぼ飛んでるのですけど、二人でお風呂はいってそのまま一緒にベッドに倒れこんで、そのまま寝た(笑)。

何も出来る訳ありません。

酔っ払っててお互いに記憶が飛んでるから、お互いに何かしようとしたのかもしれないです。でも、出来なかったのは確かです。

朝、妙に気まずい空気が少しだけありましたけど、二日酔いの頭で駅まで一緒に歩いていって、そこで別れました。

髪が長くて痩せてて、柳腰の美少女なので特に印象に残ってる女性でした。

ロック談義しまくりの一夜。

その後も何度か飲んで、もう一度ホテル泊ったのですけど、やはり、酔っ払いすぎていて何もナシ。

飲みの相性が異常に良かった(笑)

特に失敗とは、当時は思ってなかったですね。

今にして思えば、酒量を控えれば良かったと。

でも、わたしに下心が全く無かったから、あそこまで盛り上がれたとも言えますから、微妙ですね。

表情が無さすぎな女性


他に、やはり音楽の好みが一致して飲んだ女性が居るのですけど、こちらはネットで知り合った女性。

こちらは、会わなければ良かった感じの女性です。

同じく歌舞伎町からゴールデン街界隈までで飲んだのですけど、何で飲みに出て来たのか不明な感じでした。

深夜の歌舞伎町で、一緒に歩いている時に一定の距離を取ってくるので、その時点で、ん?と、思わせるものはありましたけど、やはりというか。

会話、盛り上がらず。

盛り上がらないというか、盛り上がってるのかどうかさえ分からない(笑)

相手にとっては。それで良かった可能性もあります。

早い時間の飲みにしていれば問題無しだったんですけどね。
時間限定での飲みだったら、こういう例もあるなという感じで、問題なかったんですけど。

説明すると、終電を超えて飲むので、始発まではテンション維持しないと、非常にツライ飲みになってしまう訳です。

グループでの飲みでしたら、何人も気絶して、残った人間で始発まで盛り上がるというスタイルは普通なんですけど、今回はサシ飲みですからね。二人で盛り上がりもせず、ダラダラ始発まで飲んでるだけという最悪の飲みになってしまいました。

酒量だけは増えていくんですけど、楽しくない。

距離離れて歩いてますし、精神的な距離感が思いっきりある状態で、歌舞伎町深夜の飲みに誘ってしまったのが、そもそもの失敗だったようです。

メールのやりとりとチャットだけで誘ってしまいましたから。
ちゃんと電話で音声聞いとけば良かったと、今となっては思えます。

美魔女


3人目は、歳相応以上に若い方。
歳は向こうから言ってくれたんですけど、びっくりでした。
今だったら美魔女って言うんでしょうかね。

この方とは、音楽の趣味とかは全然違ってました。でも、ノリが合うというか、楽しく飲んだのですけど、やはり飲みすぎ。最初の女の子と違うのは、わたしに下心があったという事でしょうね。

下心があったのに飲みすぎなので、明らかに失敗。

やはり、飲み屋で盛り上がるのかホテルで盛り上がるのか、決めておかないとダメな例でしょうね。

ホテルには行くんですけど、ダメでしたね。あれだけ飲んでるので無理。

最初の女の子は、ホテル行ってダメでも、残念でも何でもなかったですし、どうしたのかさえも記憶が飛んでて覚えてなかったのですけど、この女性の場合は、残念でした。向こうも残念そうなので、悪いなーと思いつつ、こちらも残念。

デートの時の酒量の事とか、計画性の事を良く記事に書いてますけど、この時の経験が身に染みた可能性が大です。

それ以降、少しずつ、計画的にデートするようになって行った気がします。

まとめ


飲み屋で盛り上がればよし。ホテルがおまけな事もある。

飲み屋で盛り上がるかホテルで盛り上がるかはっきりさせる。

初対面で深夜の繁華街は賭け。始発まで耐えなければならない。

以上になりますかね

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


めろん
Posted byめろん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

■アクセス解析タグ