FC2ブログ

【デート】LINEで誘う失敗しない誘い方 初デートを成功させたい

今日は、デートの誘い方についての記事です。


初デートを成功させたい。

失敗しない誘い方について考察してみます。

初めてデートに誘うのは勇気が要りますよね。せっかく勇気を出して誘うのですから、出来るだけ成功率を上げたいものです。

すでに、その女性と少しは会話が出来ている状態でのお話しです。
全く会話も出来てない女性との、会話のとっかかりを作るお話しは、また別の記事で書こうと思います。

わたしは、かなりのんびりしているので、出会ってLINEのやり取りを始めても、最低一か月はしないと誘いません。


おはようとかこんにちはとか。きょうは暑かっただの寒かっただの。
シンプルなやりとりを中心に、今日あった事など、たまに混ぜる感じになります。

最初は、LINEする時間がバラバラだったのを、少しずつ、同じ時間に送るようにしていきます。

決まった時間にLINEを送ると、相手もそれを楽しみに待ってくれるようになりますよ。

そのうち、簡単なやりとり以外の話題も混ざるようになってきますから、もし、悩みごとのような話題が混ざってきたら、そういう時は長文の返事を返してあげましょう。

LINEのやりとりをしているうちに、相手との感情を共有出来るような話題があれば、一番良いです。


両方ともサービス業を経験していれば、理不尽なクレームへの対応の話題で共感出来たり、スポーツでしたら、そのスポーツ特有の大変さを共有できたりするのが望ましいです。
ゲームでも何でも良いですよ。

経験を共有でも良いのですけど、感情を共有のほうが良いですね。


ちなみに、お酒の話題が出てくる事もありました。


これは、わたしは一つの合図とみなしてしまいますので、十二分にお酒の話題でやりとりをしたら、実は良い飲み屋を見つけたんだけどという話題で、一か月もやりとりをせずに、誘ってしまいます。


考え方としては、その女性は、その飲み屋に行ってみたいから、わたしと行く。

これで十二分にデートする理由になります。


わたしの場合は、一か月くらいでは誘わないのですけど、多分これはのんびりしすぎなんです。


自分がガツガツしてるな。と思ったら、ブログで一か月くらいは誘わないと言っていたなと思い出してください。

実際はもっとテンポ早くて構いません。

テンポ早くというのは、あくまでも全体のテンポです。
速攻で返事返したり、矢継ぎ早にLINEを送るのとは違います。

一か月は、あくまでもわたしの場合です。

一か月も待ってられないという方は、複数進行(笑)
今回の記事では複数進行については書きません。
機会があれば書きたいと思います。

顔文字は最初は使いません。相手が使うようになってきたら使うか、わたしの場合は気長なので、2週間くらいしたら自分から使うかもしれません。


相手が使いだしたら、それが合図になります。
最初から使ってたら、合図にはなりませんけどね(笑)

LINEの頻度を上げます。頻度を上げるとは言っても、一日1,2回だったのを3,4回程度。
顔文字を相手が使ってきた前後の頃から、趣味等の話を聞いたり、こちらの趣味の話も混ぜるようにしてます。

やりとり的には物足りないのですけど、それでイイんです。

物足りない部分は、実際に合って解決すれば良いんです。


先ほど、お酒の話題が出てきてすぐに誘ってしまった話を書いてますけど、圧倒的に、会うなら昼間がオススメです。


ランチデートが良いと思います。

出来るだけ、相手の女性が気軽に出かけられるようにする事が肝心なんですよね。

最初から夜は敷居が高いです。

今回の記事は、彼女との初デートでベッドインする事を目指している訳ではないので、これで良いのです。


理由を作ってのデートにする事が肝心です。



好きな食べ物の話しになって、お店の話題が出たとします。

そこへデートしに行くのではなくて、そのお店に行きたいから一緒に出掛ける。といった流れがベストと考えます。

デートというと、相手も身構えてしまいますから、極力、かしこまってデートを匂わせないやり方を、わたしはしてます。


理由を作ってデートが一番自然にデートに誘えるやりかたです。



その為には、相手の女性の趣味とか、食べ物は何が好きなのかとかは、もちろん聞き出しておかなければいけませんね。

映画もそうです。

相手の女性が、映画を見るという事を、あなたとのデートの口実に出来れば良いのです。

そういうやり方です。


女性は、理由があれば同意してくれます。

実際に会話で誘うにしても、LINEで誘うにしても。

最初から、「映画を見に行こう」と誘うのではなくて、会話が盛り上がってしまって、仕方なく、「映画を見に行く?」といった誘い方になるのがベストです。
これだけ映画の話題で盛り上がってるのだから、誘わないのは悪いなというくらいまでなってから誘う。

女性が、「映画を見たいから行く。たまたま男性と一緒なだけ」

こう思ってくれれば、これで十分です。


もし、デートを断られたらどうするか?


わたしの場合は、ほぼすんなり諦めます。

次行こ次の精神。

ですけど、余程気に入った女性だったら、自分ルールで3回まででしょうか。誘うのは。


絶対に諦めないというのは、止めたほうが良いです。


ミャクの無い女性に時間を使うくらいなら、新しい出会いを探しましょう。


まとめになります。


出来るだけ、デートという雰囲気にしない。女性が気軽に出てこれるように誘う。

女性が出てこれる理由を作ってあげる。自分の事は二の次で、女性がデートに来れる理由が大切。

考え方としては、女性が、デートに来れる理由を作れるように、手助けしてあげる。

以上になりますでしょうか。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


めろん
Posted byめろん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

■アクセス解析タグ