FC2ブログ

恋愛至上主義

恋愛関係中心のブログ 遠距離 不倫 W不倫 純愛

デートの余韻を、どう持て余すか?

IMARI20160807103519_TP_V.jpg

デート余韻を、皆さんはどう味わっていますでしょうか?

今回は、デート余韻をどう持て余すか?などと(笑)、含みのある題名になってしまいましたけど、それだけ、デート余韻を味わっている時にどうするかで、二人のこの先の付き合いが変わってくるという事なんです。

現在管理人は、遠距離月イチで恋愛中なんですけど、日常のそこここで、どうしても相手の事を想ってしまいますね。

記事の内容を考える時間も、彼女の事を想う時間に取られがち。

早く会いたいなーと思って、あれこれ妄想してるだけなんですけど。

これではいけないですね。


1.デートの余韻は人それぞれ



デートの余韻をどう噛みしめるか。味わうかは、人それぞれ。

ただただ、ニヤニヤしてるだけの方も居るかもしれませんし、果たして、今回のデートで大丈夫だったんだろうか?と、不安になってる方もいるでしょう。

楽しかったハズのデート後のLINE

反応が、こちらが期待しているような反応ではなかったりして、考え始めたら、気になって夜も寝られないような状態になってしまう方も居るのではないでしょうか。

初デートならなおさらです。

管理人の場合は、次のデートまで長いなと。

あと1か月もあるぞ?と。

想ってる事はこれのみのシンプルなものなんですけど、これがツライ。

何事も腹8分目。

考えすぎるのも、相手の事を想い過ぎるのも絶対に良くないのは確か。

ある程度考えたら、距離を置かないとダメですね。

客観的な見方が出来なくなってきてしまいます。

2.デートの余韻をどう使うか



この時代ですから、デートの後はスマホで連絡をするでしょう。

管理人は、相手からLINEが来る前に、こちらから先にLINEする事が多いです。

文字数はシンプルに4,5行くらいでまとめます。

LINEは、相手のペースに合わせるのが必須だと管理人は思っているので、長いメッセージにはならないように気を使ってます。

ただ、女の子からのLINEより文字数は若干少な目が良いと思っているので、こないだのデートの後などは、こちらから3行くらいのLINEに、女の子から5行くらいの返信。それに対して、3行プラス、スタンプで締めるといった流れでやりとりしました。

3.デートの余韻を無駄にしないために



折角盛り上がったデートでも、その後のLINEのやりとりで失敗しないようにとは、気を使ってます。

こないだのデートでは、管理人は凄く盛り上がってしまい、相手も盛り上がってるように思われたのですけど、だからと言って、デート後に矢継ぎ早にLINEしないようには気を付けてます。

とにかくシンプルなLINEに徹してます。

管理人の相手の女の子は、シンプルなLINEを送ってくる事が多いので、管理人もそれに合わせてる訳です。

シンプルなLINEしか送ってこないんだから、それは管理人の事を大して好きだと思ってないのでは?といった心配は。

  • 会ってるときは相手も盛り上がってる
  • 毎回食事後にホテルに行っている
  • 文字数少なくても、たまにLINEを送り合う

以上の3点で判断してます。

あくまでも、実際に会ってる時がメインで、LINEはおまけという位置づけ。

4.デートの余韻で失敗しないように


IMARIB20160807111116_TP_V.jpg

デートの余韻を持て余してしまう場合は、グッとこらえるしかないのではないかと思います。

どのような事かと言いますと、LINEを、相手の思っている心地よい間隔以上に送りすぎてしまう事や、長文になってしまう事を恐れているからです。

折角、実際のデートでうまくいってるのを、それ以外のやりとりで無駄にしたくないと思っています。

現代は、連絡取りやすくなり過ぎてるのが厄介ですよね。

5.デートの余韻 まとめ

遠距離恋愛という事もあり、管理人の場合は、あくまでもLINEの回数は少な目です。

会えるのが月イチですからね(;・∀・)。

週イチだと、もっとLINEの回数を増やすのですけど。

会うのを、近々月2にしようかと思っているんですけど、ギリギリ遠距離で、月2でホテルまで行くのですから、金銭的にツライのですよ。

ホテル無しで飲食だけでも良いんですけど。

微妙なところで悩みどころです。

折角会うのですから、ホテルに行きたいですし。

遠距離恋愛では、今までの数えきれないくらいの教訓があるので、いくらでもLINEを送れる所を、敢えて抑えてるのが、もどかしいですね。

人間、会いたいのに会えなかったら、メールなりLINEなりで気持ちを伝えたいですよね?

ところが、それをそのまましちゃうと、うまく行かなくなるという実体験がありすぎるので、管理人は非常に警戒してます。


こちらの記事もどうぞ



同棲カップルあるある|実体験

takebeIMGL3699_TP_V.jpg

同棲という言葉に対してどういったイメージが浮かぶでしょうか?

同棲未経験の方にとっては、憧れの生活だったり、面倒くさそうだったりといったイメージが浮かぶかもしれませんね。

経験者の方にとっては、うまくいった方とそうでない方でハッキリとイメージが分かれるかもしれません。

管理人は、3度程同棲をし、最後の同棲は結婚に至りました。

結婚後に離婚するのですけど、それはそれとして(笑)、今回は同棲カップルあるあるについての記事です。

決まり事を作っても最初だけの事が多い。

最初から結婚を前提で同棲してる場合と、成り行きで同棲の場合とでは大きく違ってくると思います。

結婚を前提の場合は、お互いの尊重度合いが違ってきます。

長い目で見るから、相手の困った部分も注意したりします。

でも、結婚前提でない場合、相手の事指摘して不機嫌になられるのが嫌だから、指摘せずにスルーしてしまう。

これが積み重なって同棲解消を迎える。

結婚を前提の場合は、良い意味で慣れ合う=お互いの本性を知る。といった事にもなります。

結婚が前提で無い場合は、悪い意味で慣れ合う=その時だけ無難にやり過ごす。とでも言いましょうか。

同棲がうまくいってる場合でも、ロマンは減りますね。

理想と現実の落差をうまく消化する練習にはなります。

2.秘密は作りにくい(住んでる家による)



それぞれの部屋があるのが理想。

ここでも理想と現実が。

お互い、隠し事は無くする。

大変良い理想です。

ですけど、これがストレスになるんです。

隠し事も程度によります。不倫や浮気してるという事も隠し事ですけど、そんな大それた隠し事はまた別。

ささいな隠し事の事です。

ささやかなモノを買いたいと思ってても、同棲相手の反対に会う場合もありますからね。

趣味をするにしても同じ部屋の場合、相手をウザく思えてくる事もあります。

テレビの番組選びもそうですし、休日の予定を決めるのも、いちいちぶつかる可能性が大です。

同棲するまでは、ラブラブで休日デート出来ていたのに、同棲して2,3か月もするとうまくいかなくなる。

外でのデート楽しくなくなるんです。

いちいち不満が出てくる。

良くある事です。

家に居る時は顔を会わせてる訳ですから、たまにのデートを楽しむという感覚が薄れるのは、当然とも言えますね。

3.家事分担がうまく行くかどうか



家事分担がうまく行くかどうかは、同棲するにあたって、大きいウェイトを占めると言えるでしょう。

大体、どちらかがやらない事が多いんですけど、やったとしても、やり方がありますから。

それぞれのやり方があるので、それを受け入れられるかどうか。

同棲すれば、食の好みも見えてきます。

同棲せずに、付き合ってる状態だけだと見えてこない、相手の好みも見えてきますから、どちらかが食事を作ったとして、それが毎日の事になる訳ですから、食の好みが違うと大きなストレスになります。

最初は、なんて幸せなんだと思って、喜んで食べますよ(笑)。

ちなみに管理人の場合は、片付け専門でやってましたけどね(笑)。

食器洗いは、どんなに疲れていてもその日のうちにやる。

といった取り決めがなされてました。

洗濯は、基本彼女にやってもらって、畳むのを手伝ってましたね。

もちろん、それまでやってきた畳み方も違うので、管理人は相手に従いました。

4.結婚前提で期限もあったほうが良い


TAKEBEIMGL3765_TP_V.jpg

同棲をうまく行かせると一口に言っても、同棲を始めたきっかけが大事になってきます。

管理人の一度目の同棲は成り行き同棲と言いますか、相手が突然家にやってきて住み始めたんですよ(笑)。

それまで一人暮らししかしてこなかったのが、まさかの同棲開始。

同棲のメリットとして、生活費が浮くといった事が考えられますけど、家賃等は、全部管理人持ちだったので、あまり同棲のメリットを感じる事は出来ませんでした。

家事も、分担する事もなく、成り行き任せ。

2年くらい続いたのですけど、よく続いたなと。

6畳プラス3畳程度の台所のアパートでしたから、お互いの荷物も凄い事になってました。

いついつまでに結婚するとか、期限を設けたほうが良いです。

目標が出来れば、それに向けて生活も整えて行けますからね。

相手が結婚したい相手ならば、ですが。

5.同棲カップルあるある まとめ

男性にも女性にも両方に言えることですけど、それまで猫被っていた状態が、本性を現す時期というのがあるんです。

もし、同棲を始めて1,2か月で、相手が不機嫌に思えてきたり、何かしら、こちらのストレスになるような挙動が見え始めてきたら、相手は猫被らなくなってきた状態とも言えます。

その時にどうするかが同棲最初の大きなターニングポイントになります。

付き合ってるだけでは分からなかった相手の本性を受け入れる事が出来るのか?

受け入れる事が出来たとしても、多大なストレスを感じつつ受け入れなければならないのか?

それでも相手を好きだったらクリアできそうか?

良く考えてみる必要があるようです。

管理人の場合、最初の同棲時。

相手は結婚したかったのかもしれません。

管理人は、まだ結婚はしたくなかったのが、破局の原因です。

結婚しようと思えば、それに向けて協力していきますからね。

ところが、最後の頃は協力どころか、お互いに好き勝手しはじめてしまいましたから。

同棲を解消するにあたって、持ち物の分別は大変でしたし、同棲を解消しようと話し合ってスグに解消できる訳ではないので(荷物がありますし、相手を追い出す訳にもいかないし)、相手が引っ越していくまでが、凄いストレスでした。

同棲を解消して別れましょうとなった後でも、同じ屋根の下で、お互いに違う相手と長電話したりするのは嫌なものですよね。

新しい相手探しが始まってる訳です。同じ屋根の下で。

成り行き同棲は、オススメできません。

それか、一時的なものだと割り切って同棲するか。

生活費がラクになるというメリットはありますけどね。



こちらの記事もどうぞ




HarmanKardon SOUNDSTICKSを使ってみて

IMG_3305.jpg

HarmanKardon SOUNDSTICKS2-Jを使ってみて。

という題名になってますけど、新しく買った訳ではなく、管理人がずっと使ってるものを記事にしてます。

PC用のスピーカーとしては凄く良いものなのに、管理人の周りでは使ってる人が居ないんですよ。


ロック系をメインで聞いてますけど、テクノ系の音との相性が良く感じました。

低音がドンドン響きすぎなくて良い。

程よく締まってる割に、高温も耳障りではない。

もちろん、サブウーハーの利き具合は調節出来ます。

PCの画面の左右にツィーターを、右側ツィーター後にサブウーハーを設置しているのですけど、映画やドラマを見るとき等、画面から音が出てるような音場感。

画面までの距離が50センチ程度での印象です。

冒頭の写真だと全体像が分からないので、Amazonのリンクを貼ります。


2.HarmanKardon SOUNDSTICKSすでに7年前から使用



買ってからすでに7年は経ってます。

撮影用に、ホコリを吹き飛ばしました(笑)。

IMG_3308.jpg

この、ポチッと出てるツマミを押すと、スイッチオン。左右に捻ると、サブウーハーの低音を調節出来ます。

管理人はアパート住まいなので、低音が響きすぎるのは困るから、低音は最小にしてあります。

でも、スイッチのオンオフを繰り返しているうちに、次第に低音強調になってしまってる事があるので、注意が必要です。

だから、スイッチは、ほぼ入れっぱなしのまま!になってます。

低音調節の位置がズレないように。

PC自体、ほぼ24時間電源が入ってますからね(;・∀・)、スイッチ入れっぱなしは、あまり気にしない事にしてます。

ちなみに、スイッチオンの状態だと。

IMG_3309.jpg

このように、LEDが光ります。

Bluetoothのものは、ブルーに輝くようですね。

このLEDが、幻想的といいますか、良い味を出してるんですよ。


3.HarmanKardon SOUNDSTICKSを最初に見てから19年?



最初に見たのは、PowerMacG4Cubeが発売された時ということは、ハッキリと覚えてるので、2000年の頃だとすると、すでに19年は経ってる?

もちろん、今のHarmanKardon SOUNDSTICKSは、当時のものそのままではないでしょうけどね。

ありましたこちらに!
このように、パソコンショップでディスプレイされていたのです。

この見た目と組み合わせは、当時、相当なインパクトでしたよ。

4.HarmanKardon SOUNDSTICKSやっぱりスタイルが


 

買った当初からですけど、音質云々よりも、スタイル優先で買いました。

PowerMacG4Cubeと一緒にディスプレイされていたのを、見た後で、しばらく見掛けなくなくなってしまってたんですよ。

たまたま管理人の住んでいる地域のPC屋さんに無かっただけなのか。

しばらくは、色々なメーカーのPC用スピーカーを使用していたのですけど、7年前くらいにAmazonで検索してみたら、ちゃんとHarmanKardon SOUNDSTICKSがあるではないですか(笑)。

早速買ってしまいました。

5.まとめ

ここまで載せて来たAmazonのリンクは、有線のHarmanKardon SOUNDSTICKS。

Bluetoothのものは、こちらです。


 

見た目、それほど違いはないですね。

サブウーハーの中に円盤状のものがありますけど、これ、有線のやつだと半円なんですよ。

Bluetoothのものだと、円盤になってますね。

それと、Bluetoothのものは、LEDが青く輝きます。

管理人のは、Bluetoothではないので、白く光ってます。

違いは、それくらいでしょうかね。

ただ、この形状ですから、好みが分かれるかもしれないですね(笑)。

管理人の好みには、ぴったり合いました。

PC用以外に、iPhone用に、もう1セット買おうかなと。

買い足すほうのはBluetoothのものにして、リビングに設置しておき、iPhoneに入ってる音楽を聴こうかなと、目論んでます。
 

女性が浮気した時の兆候|実体験

mizuho1102DSC_0653_TP_V.jpg

管理人は、数度離婚してます。

原因の一つとしては、管理人の浮気もあげられるのですけど、今回は、女性浮気についての話題です。

男性より女性のほうが、浮気に対する罪悪感が無いという意見もありますし、管理人は実際に、付き合ってる相手から浮気をされた事が何度もあります。

管理人の相手が浮気した時、どのような兆候が出ていたのかの記事です。

ほんの一例です。

というか、特殊な例かも?。

今回は、お互いに結婚はしていなくて、フリーの場合の例です。不倫とかW不倫とかではありません。

シリーズ化出来そう(笑)。


1.女性の浮気は、基本的には分かり難い



女性の浮気を見抜くのは、基本的には難しいのですけど、渦中だと難しいのであって、後になってみれば、やっぱりね。

といった事がままありました。

連絡が取れなくなるのがまず第一。

こちらも、細かい事まで追求はしたくないですから、そこが弱みになります。

結婚してる場合は別ですけど、結婚していない場合、追及はオススメしませんし、制限事項を作っちゃうのも、オススメしません。

友人の例で見てるんですけど、お互いに決まりを作っちゃったり。

細かい人だと、飲み会の時は必ず隣に座る事。とか決めてあったり(笑)。

もう、笑うしかないんですけど、実際にあった話です。

社交的な女性の場合、飲み会でも彼氏の隣を離れて、席移動しますからね。

決まりを作りたくなる気持ちも分かりますけど、アレはかっこ悪い。

いっその事、結婚しちゃえば良いのに。

などと、管理人は思ってしまいます。

女性の浮気が始まると、今までと比べて、外出が多くなります。

連絡が付かない事が多くなる(最初からそういう女性の場合は別)。

2.グループで遊んでるという事を強調し始めた



管理人の相手の女性の場合は、グループで遊びに行ってるという嘘を良くついてましたね。

グループではなく、デートしていただけなんですけどね(笑)。

問題は、ボロい嘘をついてまで管理人との関係を続けていたという事です。

管理人のアパートに住みつつ、女友達の家を泊まり歩くという、すごく自由なスタイルの生活なので、浮気しようと思ったら簡単に出来ちゃいます。

グループで遊んでるという嘘なので、当然、グループのメンバーには管理人を会わせません。会わせたら嘘がバレますからね。

控えめに、グループのメンバーに合わせろ的な事は言ったんですけど、言った瞬間に逆切れ。

「信じられないのか?」と。

「信じられないのなら別れる」と。

管理人は、別れたくは無かったので、信じるふりをするしか無かったという訳です。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

管理人は、利用されていた訳です。

住む家を提供していただけなんです。

3.音楽の趣味が変わった



音楽の趣味も変わりましたね。

管理人がどんなに勧めても聴かなかった音楽をシレッと聴いている。

どうしたのかと聞くと、友達に勧められたのだという。

その時点でバレバレなんですけど、敵ながら天晴というか(笑)、平然としています。

普通、その時点でバレてるのに気が付くと思うんですけどね。

あくまでも、気が付いてないフリをするという。

こちらから、出ていけとはいいません。

なんか、言ったら負けのような気がして。

4.共感を得られなくなった


KAZUHIRO171013160_TP_V.jpg

何のために、一緒に住んでいるのか分からなくなってる状態。

音楽の趣味も服装の趣味も、以前とはガラッと変わってきましたね。

二人で一緒に居るときも、ずっと本読んだりパソコン見てるから、管理人も同じようにしてやりました。

無言。。。。

管理人は、そのアパートと実家を往復して生活していた時代だったので、数日アパートを空けるという事も良くあったのですけど、数日ぶりで顔を出した時も、やはり、本読んだりパソコン眺めたりしてるから、管理人もまた同じように。。。

そうなると、非常に気になるようで、管理人が読んでる本をのぞき込んできたりはしましたけど、管理人は騙されません。

今回のお話しは、一番酷かった状況を書いてます。

管理人が数日アパートを空けてる時も、アパートに上げてもいるようだったんですよね。

男物の服とかがある(笑)。

そこまで行ってても、浮気してないと言い張るあたり、天晴としか言いようがありません。

浮気相手側の、家の準備が出来るまでの時間稼ぎだったとしか思えないですね。

それにしても、ひど過ぎる。

5.まとめ

相手の女性は、管理人が、暴力を振るったり、追及しすぎたりすれば、それを言い訳にして、家を出ていくつもりだったようなのですけど、あいにくと、そういう事はしません。

浮気相手のほうも、受け入れる態勢が整ってなかったから、どうしても家を出なければならない切迫した状況にしたかったとも考えられます。

浮気相手が、彼女を家に受け入れなければどうしようもない状況にしたかったようです。

そうやって、世の中渡ってきたのです。

管理人と付き合いだしたときは、前の彼氏に暴力を振るわれたと言ってましたし。

では、管理人はこの状況にどうやって終止符を打ったのか?。

管理人が出て行ったんです(笑)。

アパートの契約は、もちろん管理人の名義なので、彼女が出ていくまで家賃を払いました。

半年くらい払ったでしょうかね。

つまり、当時の状況は、彼女が好き勝手やりだした状態。だった訳です。

だから、好き勝手やれば?という事で、管理人が出て行った。

家賃を払いながら。

この状況で、彼女は、浮気相手をアパートに上げたのか?。

多分、上げたのでしょう。

その状態で半年好き勝手にアパートを使ったのか?となると、これはまた違うようです。

浮気相手の家に引っ越ししたようです。

最後に電話が掛かってきました。

泣きながら電話を掛けてきたのですけど、管理人は騙されません。

祝福してあげました。

もちろん、管理人が家を出た時点で、新しい彼女は出来ていました。

今回は、かなり極端な例のお話しでした(笑)。


こちらの記事もどうぞ


LINEで女性へのアプローチ方法|自由恋愛

SAYA160312200I9A3531_TP_V.jpg

先週、久しぶりの女性と会う事を記事にしました。


ほぼ完ぺきにうまく行ったんですけど、LINEでの女性へのアプローチ方法という事について、少々考えさせられました。

ギリギリで遠距離の部類に入る恋愛なので、会えるのは月に一回。

こちらの記事で、会う期間によっての連絡する間隔について考察してますけど。


月イチで会うとして、週に2,3回のLINEでも、多すぎ?と思えるようになってしまいました(笑)。

週に2,3回としても、一回に付き4,5回のLINEの応酬が続くので、管理人のケースでは多すぎと判断。

週イチで連絡をすればそれで良いのではないか?(笑)。

もちろん、相手もそのペースで大丈夫な場合ですけど。

どうやら、管理人の相手は、今までのパターンから考えても、週イチのパターンで大丈夫のようです。

内容で判断。

月イチで会えるという事が確定してるので、LINEでどうのこうのやっているより、実際に会ってる時が全てという考えです。

ここが大事。すでに相手の気持ちはこちらを向いてます。

それプラス、お互いの性格を加味した上での、このLINE頻度。

ですが、デート直前の数日は、週一だなどと悠長に構えず、頻繁にやりとりをして盛り上がりました。

次、一か月後に会う直前の一週間くらい前は、また頻繁にやりとりをする事になると思います。

一回の電話は、数十回のLINEに勝る。

一回のデート、もしくはベッドインは、数百回のLINEのやりとりに勝ると思うのですけど、いかがでしょうか?


1.LINEは、内容、反応が全て



結論から言えば、LINEは、内容と反応が全てです。

相手の反応を良く考えましょう。

  • スタンプを多用してきてないか?
  • 短くてそっけない返信になってないか?
  • 未読の時間がどれくらいか?
  • 既読から返信までどのくらい時間が経っているか?
  • 相手は楽しんでいるか?
  • 相手からの質問は返信に入っているか?
  • 誤字脱字が多くないか?

スタンプは、会話を終わりにしようとする時に便利ですよね。
スタンプだけの返信はもっての他ですね。ミャクナシの可能性が大と判断されちゃいます。

短くてそっけない返信は、分かりやすい。ミャクナシの可能性が大。(会う約束してるのなら別です)。その場合は、もともとそういう女性という判断。

延々と未読だったら、ミャクは無さそうですね。ただ、女性の生活パターンもありますので、一日くらい未読だったとしても、最初は気にせずに、様子を見ましょう。

気になって次々とLINEしてしまうようなのは、完全にアウト。

ただ、毎回未読期間が長くて、返事寄越した場合もフォローも無いような場合は、ミャクは無いと判断出来そうですね。

既読から返信までの期間は、相手のペースにもよります。基本的に、女性のほうが男性よりも、身の回りの事で忙しいと、管理人は考えています。

管理人の今回の相手の女性の場合は、未読から既読になるまで3時間から4,5時間の事が多いです。
既読になれば、すぐに返事はきます。

誤字脱字は、ほぼナシ。絵文字も織り交ぜた丁寧な返事が届きます。

ただ、相手が、どのくらい楽しんでLINEをしているかは、分からないですね、管理人が思うに、気を遣ってくれている可能性もある(笑)。

歳が20離れてるので、話題には気を遣うんですよ。

興味の無い話題でも、丁寧な返事してくれてる可能性もある。

会ってる時の様子を観察すると、スマホを全くといって良いくらい見ない女性なので、最低限しかLINEを使わないのでは?と、推測してます。

あと、LINEが届いても、トップ画面にお知らせ表示はされないようです。

相手からの質問って、凄く大事な要素なんですけど、管理人らの場合は、お互いに気を遣いながら相手への質問をしてますね。

自由恋愛ですから。

どれくらい踏み入ったら良いものか、管理人も(相手も?)試行錯誤です。

管理人は、数度の離婚を経験してますから、ここで決まった相手を見つけるという事に凄く抵抗があります。

だって、せっかく自由になったのに、また縛り合う関係?

と、いう事なんです。

今のところ、縛り合わないのが一番。

だから、自由恋愛の相手が3人くらい居るのが一番良い。もちろん、不倫で無いのが良い。

送る側としては

  • どうでも良い内容で送って無いか?
  • 会話を続けようとするあまり、終わりの見えないやりとりになってないか?
  • 相手の忙しさを考えているか?
  • デート一回くらいで、彼氏のような目線で送信してないか?

等、注意する必要があると思います。

ビクビクはしなくて良いんですけど、態度は控えめのほうが良いですよ。

具体的に、他に注意する事と言えば。

  • 女性からの会話で終わらせる
  • 待ち合わせ等以外では、即返信はしない
  • 同じくらいの文章量
  • 同じくらいの顔文字
  • 相手の返信までの時間と同じくらいか遅めくらいの返信

こんなところでしょうかね。

もちろん、相手の反応を良く観察してやってくださいね。

2.LINEの、心地よい返信間隔



男女共にいえる事ですけど、既読スルーのような状態になっていたとしても、自分が想像も出来ないような理由もあるんです。

管理人の場合は、今回の相手は、2年ぶりのデートとなったんですけど、2年間の間に、相手は、機種変更していたり、LINEが退室になってしまってたりとか、色々ありました。

最初はLINEではなくショートメールでやりとりをしていたんですよ。

毎月一回、そろそろ会うかな?という時期の直前くらいに、そっけない連絡メールだけ。

それが、連絡が付かなくなってしまって、数か月後に新しい連絡先からショートメールが来たり。

LINEもそう。退室になっちゃって、「あれ?○○ちゃんドコ行ったった?(;・∀・)」状態だったり(笑)。

東京から和歌山に戻ったり、和歌山周辺で一人暮らし始めたり、彼氏とヨリ戻したり、彼氏と別れたり、色々あった訳です。

ここから、当ブログっぽくなってくるのですけど(笑)、自由恋愛で、相手にも彼氏が居た訳です。こちらも、まだ離婚せずに結婚していた時期に当たるので、お互い連絡は非常に取りにくい状態だった訳です。

正直、もう会えないかな?と思った事が何度もありました。

でも、そう思っていると、相手から連絡が入るという事が何度もあり、今回の連絡も、是非会いたいとの事で連絡が入ったので、細かいプライベートの状況はどうであれ、管理人は、これはミャクがあると判断している訳です。

もう終わりにしようと思えば、相手の女性が管理人に連絡をしなければそれで済んだ話なんですよ。

万が一、管理人が、立て続けにLINEしようものなら(しないですけど)、ブロックすればそれで済む話ですし。

お互い、自由恋愛なので、縛り合わない関係なのは確かです。

知り合った当時は違ってましたけど、今は、お互いにフリーなので、不倫ではありません。

管理人のほうが、歳とってる分、分が悪いですけどね(;・∀・)。

本音を言うと、週イチのLINEだと、管理人は少々物足りないんですけどね(笑)。

管理人の心地よい返信間隔というのは、一週間より短いようです。

でも、相手に合わせます。

相手の女性は、管理人のような自営業ではないですし、色々と忙しいですからね。

LINEの無理強いは、避けたいところです。

かといって、疎遠にはならない頻度という事での、週一な訳です。

3.相手の生活の邪魔になってないか



相手の生活の邪魔になっていないかどうかは、よく考える必要があります。

これは、相手を振り向かせようと思ってる場合ですけど。

返事が来ないのに、次々と送ってしまうような事は絶対に避けたいところです。

生活の邪魔になるどころか、生活の一部になるようなLINEのやりとりがベストです。

毎回几帳面に返事しなくても良いところまで持っていきましょう。

たまには、既読スルーの状態にしておくのも良いですし、ウザくならない間隔で(相手の反応を良く見る事が大切)、LINEしておけば、たまにLINEが来ないと、相手は気になるものです。

きまった時にLINEが来ていて、まるで空気のような存在だったのが、突然途絶えたら、気になりますよね。

それを、あざとくするのではなく、自然にするという事です。

4.LINEは、あくまでもツールです


kawamurayukaIMGL0435_TP_V.jpg

LINEは、あくまでも会うための手段です。

LINEで返信率の良くなるような指南を読んでみたんですけど、なるほどと思いました。

昔のチャットやメールのみのやりとりと、基本は全く変わってないという事が分かりました。

ただやっかいなのが、既読と未読が分かってしまう機能なんですね。

LINEで何十回やりとりしたとしても、一回デートで十二分にお話ししたほうが、相手と分かり合えますし。

LINEで何百回もやりとりしたとしても、一回のベッドインは、会わずの何百回ものLINEのやりとりを超えてしまいます。

LINEに過度の期待は禁物です。

会うためのツールとして、上手に使いましょう。

5.まとめ

相手の反応をみつつが基本になります。

未読が、あまりに長く続くようでしたら、ミャクが無いと判断して良いと思うんですけど、今回の管理人のパターンは、未読で何カ月も放置という期間もありました(ここ2年間のうち)。

だから、もし、あなたが気になる相手にLINEをしても未読のままだった場合、気長に構えて、今のところ、他の方に行くというやり方も良いかもしれませんね。

そのうち既読になるだろう。

くらいの感覚で。

管理人のLINEにも一人居るんですよ。

未読のままになってる方が一名。

どうしたんだか?、不明です(笑)。

ブロックされてる可能性も大(笑)。

でも、管理人は、ブロックされる程LINEをしてないんですよ。しつこくLINEしたり、誘いまくったりはしてないんです。

電話番号も知ってるんですけど、もちろん掛けません。

このまま放置です。

このくらいの気長さも必要かと思います。そのうち連絡ありそうです。



こちらの記事もどうぞ



    ■アクセス解析タグ